質量

物体そのものの量のことを質量といい、単位はgやkgである。質量をはかるには上皿てんびんをもちいる。
質量が大きいほどその物体にかかる重力(重さ)は大きくなるが、質量と重さ(重力)は区別しなければならない。重力と違い質量は月面上でも地球上でも変化しない。地球上では質量100gの物体にかかる重力は約1Nである。