大気圧(気圧)

空気の重さによる圧力のこと。空気は非常に軽いが重さがある、地球は厚い空気の層(大気)でおおわれており、地表では頭上にある大気の重さが非常に大きくなる。海面上で受ける大気圧は1気圧(約1013hPa)である。
頭上にある空気の重さが大気圧なので、上空ほど低くなる。気体はどの方向にも動くので、気圧はあらゆる向きで同じ大きさになる。
 ※1hPa・・・100Pa