物体が振動することで音が発生する。音を発生しているものを音源、または発音体という。この振動がとして空気などを伝わって耳に届く。音の波は空気以外にも水や金属などいろいろな物質を伝わる。振動する物質がない真空では音は伝わらない。
音の速さ・・・空気中で約340m/秒、水中で約1500m/秒