震度

ある地点での地震のゆれの大きさ。
0から7までで5と6は弱と強がるので10段階である。観測地点ごとに震度は異なり一般に震源から遠いほど小さくなる。
これに対して地震そのものの規模を表すのがマグニチュードである。