水溶液

溶媒が水である溶液
水の中で溶質が目に見えない小さな粒となって均一に広がっている。そのため水溶液は透明で、濃さはどこも同じであり、放置しても一部分が濃くなったりしない。
一定量の水に溶ける溶質の質量には限界がありそれを溶解度という。