純粋な物質

他の物質が混じっていない、1種類の物質でできている物質のこと。
純物質ともいう。
例)単体の純物質・・・酸素、銅、窒素など
化合物の純物質・・・二酸化炭素、水、酸化銀など