沸点

液体が沸騰するときの温度。
物質の種類によって決まっている。(水の沸点は100°C)
純粋な物質では沸騰中の温度は一定になる。