電気の種類

電気には+(プラス)の電気と-(マイナス)の電気の2種類ある。
プラスどうしやマイナスどうしの同じ種類の間にはしりぞけあう力が働き、プラスとマイナスの異なる種類の間には引き合う力がはたらく。
電気の力は重力と同じように離れていてもはたらく力である。