半導体

導体不導体(絶縁体)の中間の抵抗値を持つ物質。
温度や光、不純物など外部の要因によって抵抗値が大きく変化するのが特徴。
トラジスターやIC、LSI、発光ダイオードなどに応用されている。