降水

雪や雨など上空から落ちてくる液体や固体の水を降水という。
を形成している水滴や氷の粒は非常に小さいので落下してこない。ところが、これらが互いにぶつかって大きな粒になると重くなって落ちてくる。 これが雨や雪である。