前線面

寒気団(冷たい空気)と暖気団(暖かい空気)のぶつかる境界面。
性質の違う空気同士はすぐには混ざり合わないので境界面ができる。暖かい空気は冷たい空気より軽いので前線面(境界面)で暖かい空気が持ち上げられ上昇気流が起こる。このため前線付近で天気が悪くなる。