梅雨前線

5月の後半から7月にかけて日本付近に発生する停滞前線
冷たい空気を持つオホーツク海気団の高気圧と暖かい空気の小笠原気団の高気圧が同じ勢力でぶつかり合い停滞前線をつくる。これを梅雨前線と呼び、この時期を梅雨という。