水蒸気

気体の水のこと。目には見えない。
空気中に含まれる水蒸気の量には限界があり、その限界の量を飽和水蒸気量という。
水は蒸発して水蒸気になる時に周りから熱を吸収する(気化熱)。
逆に水蒸気が凝縮して水になる時に周りに熱を放出する(潜熱)。