原子

物質を構成する最小の粒。19世紀はじめドルトンが提唱した。
化学変化でそれ以上わけることができない。化学変化によって種類が変わったり、なくなったり、新しくできたりしない。種類によって質量や大きさがきまっている。約100種類ある。
原子を表す記号を元素記号という。
原子の構造