酸化

物質が酸素と化合すること。
激しい酸化を燃焼という。また、金属などがゆっくり酸化することを「さびる」という。
酸化によってできた化合物酸化物という。
例・・・マグネシウムの酸化(燃焼) 2Mg+O2→2MgO