シソチョウ(始祖鳥)

中生代の中ごろに生存していたと思われる鳥類は虫類の中間の動物。
シソチョウには羽毛や翼など鳥類の特徴と、歯、爪、尾の骨などは虫類の両方の特徴がある。