静脈

心臓に戻っていく血液が流れる血管。
壁は薄く、ところどころに逆流を防ぐ弁がある。
体の各部分の毛細血管が次第に合流して太い静脈となって心臓にもどる。