光の刺激を受け取る感覚器官。
光がレンズを通って網膜に像を結び、網膜にある細胞が光の刺激をうけとる。虹彩は瞳の大きさを変えて、目に入る光の量を調節する。レンズは厚みを変え、光を屈折させて網膜上に像を結ばせる