作用反作用の法則

力は常に2つの物体の間で対になってはたらきあう。その一対の力は大きさが等しく、反対向きで同一直線上である。
例・・・ひもにぶら下がったおもりがある。
ひもがおもりを引く力の反作用はおもりがひもを引く力である。