対流

液体や気体の温度が場所によって異なる場合、温度の高い部分が上へ移動し、温度の低い部分は下へ移動する。このようにして熱が運ばれる現象。