金星

地球のすぐ内側を公転する惑星で、全天で最も明るい星である。
内惑星なので大きく満ち欠けし、明け方東の空(明けの明星)と夕方西の空(よいの明星)でしか見えない。直径は地球の約0.95倍、公転周期は約225日。大部分が二酸化炭素からなる濃い大気があり温度は約460℃。