細胞分裂_チェックテスト

カッコに入る適切な語句を答えよ。 細胞分裂によって細胞の数が増え、細胞の大きさが大きくなることによって生物は成長する。 植物では根や茎の先端付近で細胞分裂がさかんである。 最も細胞分裂の盛んな部分を成長点という。 根の先端では(3)を保護する根冠という組織がある。 根の先端付近では細胞の大きさが小さく、根の上の方にいくにしたがい大きくなる。 1つの細胞が分かれて2つの細胞になることを細胞分裂という。 細胞が2つにわかれるときには、まずが2つにわかれて、そのあと細胞質が2つにわかれる。 生殖にかかわる卵や精子など特別な細胞のことを生殖細胞という。 (8)以外の細胞を体細胞といい、そこで行われる普通の細胞分裂を体細胞分裂という。 (9)では分裂前と分裂後の細胞の染色体が同数である。 細胞分裂が始まるとに現れるひものようなものを染色体という。 染色体は遺伝子の集合体で、染色体の数は生物の種類によって決まっている。 染色体は酢酸オルセイン溶液や酢酸カーミン溶液などの染色液によく染まる。 細胞分裂の観察についてカッコに入る適切な語句を答えよ。 【細胞分裂の観察】
① 根の先端を切り取り、えつき針で細かくくずす。
② 5%塩酸を一滴落とし3〜5分置く。
③ ろ紙で塩酸をじゅうぶん吸い取り、染色液を一滴落として5分置く。
④ カバーガラスをかけてその上にろ紙でおおい、指で押しつぶし顕微鏡で観察する。

塩酸の役割は細胞どうしを一つ一つ離れやすくすることである。 染色液は細胞を生きていた状態で固定し、核や染色体を赤紫色に染めて見やすくする。 指で押しつぶすのは細胞どうしの重なりをなくすためである。

コンテンツ

練習問題 要点の解説 pcスマホ問題 理科用語集

姉妹サイト

高校数学学習サイト 中学学習サイト 中学数学学習サイト 中学英語学習サイト 歴史学習サイト

中学理科 無料学習アプリ

中学理科 基礎問題理科基礎問題 高校入試理科入試対策理科 中学理科用語理科用語辞典 中学オームの法則オームの法則 中学理科元素記号化学式暗記

©2006-2018 SyuwaGakuin All Rights Reserved