気体

次の問に答えよ。 水に溶けにくい気体を集める方法をなんというか。 水に溶けやすく、空気より重い気体を集める方法を何というか。 水に溶けやすく、空気より軽い気体を集める方法を何というか。 次の説明にあう気体名を答えよ。 ものが燃えるのを助ける働きのある。 石灰水を白くにごらせる性質がある。 物質の中で最も密度が小さい。 黄緑色で刺激臭がある。 次のそれぞれの気体の発生方法を答えよ。 酸素 水素 二酸化炭素 アンモニア 図のような装置で乾いた丸底フラスコにアンモニアを入れ、スポイトでフラスコ内に水を入れると赤色の噴水が上がった。 噴水が上がった理由を述べよ。 フェノールフタレイン溶液を加えた水ははじめ無色だったが、噴水は赤色だった。赤色になった理由を簡潔に述べよ。

水上置換法 下方置換法 上方置換法酸素 二酸化炭素 水素 塩素二酸化マンガンにうすい過酸化水素水を加える (過炭酸ナトリウムに約60℃のお湯を加える) 亜鉛や鉄などの金属にうすい塩酸を加える 石灰石にうすい塩酸を加える (炭酸水素ナトリウムにうすい酢酸を加える。) 塩化アンモニウムと水酸化カルシウムの 混合物を加熱する (アンモニア水を加熱)アンモニアは非常に水に溶けやすいので、スポイトで入れた水にフラスコ内のアンモニアが溶けて気圧が下がり、ビーカーの水を吸い上げたから。噴水にフラスコ内のアンモニアが溶けてアルカリ性になったから。

コンテンツ

練習問題 要点の解説 pcスマホ問題 理科用語集

姉妹サイト

高校数学学習サイト 中学学習サイト 中学数学学習サイト 中学英語学習サイト 歴史学習サイト

無料学習アプリ

理科基礎問題 入試対策理科 理科用語辞典 オームの法則 化学式暗記

©2006-2018 SyuwaGakuin All Rights Reserved