星の1年の動き

次の問に答えよ。 地球が太陽の周りを回ることを何というか。 (1)の動きについて
1周するのにどれくらいかかるのか。 この動きによって起こる星の見かけの動きを何というか。
地球から見た太陽は星座の間を移動して1年で元に戻ってくる。
このときの太陽の通り道を何というか。
同じ時刻に星を観察する場合、1日で約何度移動するか。
また南の空の場合、右図のaとbのどちらに移動するか。
①の(  )に数字を入れ、②の(  )内の適する方を選びなさい。
星が同じ位置に見えるのは 1ヶ月で約①(   )時間だけ ②(a.早く b.遅く)なる。
夏の真夜中、南の空によく見える星座を次の中から選びなさい。
ア)しし座 イ)さそり座 ウ)おうし座 エ)うお座
図をみて次の問に答えよ。 地球がAの位置からDの位置に来るまで何ヶ月かかるか。 図のA,B,C,Dのそれぞれの季節を答えよ(北半球) 地球がAの位置にいるとき真夜中東の空に見える星座を図から選べ。 地球がBの位置にいるとき午後9時ころふたご座がみえる方角を選べ。
ア東 イ南東 ウ南 エ南西 オ西
冬に、いて座が見えない理由を述べよ。 ある日の真夜中、午前0時に図の星座が南中した。 この星座の名前を答えよ。 この観測を行ったのは何月か。下から選べ。
 ア) 12月 イ) 3月 ウ) 7月 エ) 9月
この日から45日後に、この星座が南中するのは何時か。
午前、午後をつけて答えよ。

1  
(1) 公転
(2)  
① 1年(365日)
② 年周運動
(3) 黄道
(4) 約1度、  b
(5)  
① 2
② a
(6) イ 
2
(1) 9ヶ月
(2) A冬、B春、C夏、D秋
(3) しし座
(4) エ
(5) 太陽と同じ方向にあるため太陽の光によって見えない。
3  
(1) オリオン座
(2) ア
(3) 午後9時

コンテンツ

練習問題 要点の解説 pcスマホ問題 理科用語集

姉妹サイト

高校数学学習サイト 中学学習サイト 中学数学学習サイト 中学英語学習サイト 歴史学習サイト

無料学習アプリ

理科基礎問題 入試対策理科 理科用語辞典 オームの法則 化学式暗記

©2006-2018 SyuwaGakuin All Rights Reserved