凸レンズ(発展問題)

図の①の位置に物体を置いたときにスクリーンが上に像ができた。 P Q スクリーン 焦点の位置を図中に書き入れなさい。 図の②の位置に物体を置いたときにはスクリーンをどこに動かせば像ができるか。その位置を図中に書き入れなさい。 図の②の位置に物体を置いたとき、点P から出てレンズの点Q を通る光の道筋を図に書きいれよ。
図のような装置を用いて実験を行った。 a=16cm, b=16cm のときにスクリーン上にはっきりと像が写った。
この凸レンズの焦点距離は何cm でしょうか。
物体を凸レンズに近づけていくとスクリーン上には像が写らなくなる。スクリーンをはずして凸レンズを通して物体を見ると大きな正立の像が見えた。 このとき、物体のちょうど2倍の大きさの像が見えるのはa が何cm のときでしょうか。作図で求めよ。

1.
(1) 焦点焦点
(2)スクリーン
(3)PQ
2.
(1)8cm (2)4cm

コンテンツ

練習問題 要点の解説 pcスマホ問題 理科用語集

姉妹サイト

高校数学学習サイト 中学学習サイト 中学数学学習サイト 中学英語学習サイト 歴史学習サイト

中学無料学習アプリ 理科テスト対策基礎問題
中学理科の選択問題と計算問題 全ての問題に解説付き



理科用語辞典

無料学習アプリ

中1から中3,高校受験まで対応
約800項目の用語辞典
用語確認テストも付属!!
捗るよ!
©2006-2019 SyuwaGakuin All Rights Reserved