中和1(6問)

塩酸に水酸化ナトリウム水溶液を少しずつ加えた場合について

はじめにBTB溶液を加えてあったときの色の変化はどれか。

1) 黄色→青色→緑色2) 緑色→黄色→青色3) 黄色→緑色→青色4) 青色→緑色→黄色

解答解説○ ×
3*塩酸は酸性なので黄色。水酸化ナトリウム水溶液を加えると徐々に酸性が弱まって中性になり緑色。さらに水酸化ナトリウム水溶液を加えるとアルカリ性になり青色。

はじめにマグネシウムリボンを入れてあったときの水素の出方はどれか。

1) はじめから終わりまでずっとさかんに出続ける2) はじめは出ないがだんだんたくさん出るようになる3) はじめは出ているが弱くなり途中でとまり、再び出るようになる4) さかんに出ていたものがよわくなりやがて止まる

解答解説○ ×
4*マグネシウムは酸性の水溶液と反応して水素を出すので、最初はさかんに水素がでるが中性になった時点ででなくなり、アルカリ性が強くなっても反応しない。

数が最初から最後まで変化しないイオンはどれか。

1) H+2) Na+3) OH4) Cl

解答解説○ ×
4*Clは塩酸が電離して発生するので数は変化しない。

最初は0で加えただけ増えていくイオンはどれか。

1) H+2) Na+3) OH4) Cl

解答解説○ ×
2*Na+は水酸化ナトリウムが電離して発生するので、水酸化ナトリウムを加えたぶんだけ増えていく。

数が少しずつ減り、中性になると0になるイオンはどれか。

1) H+2) Na+3) OH4) Cl

解答解説○ ×
1*塩酸が電離して発生するH+は加えられたOHと反応して水になるので徐々に減ってやがて0になる。

最初から中性まで0で、そのあと加えただけ増えるイオンはどれか。

1) H+2) Na+3) OH4) Cl

解答解説○ ×
3*H+が存在するところにOHをくわえても反応して水になってしまうので数は増えない。中性になってH+がなくなってからは加えたぶんだけ増えていく

コンテンツ

練習問題 要点の解説 pcスマホ問題 理科用語集

中学無料学習アプリ 理科テスト対策基礎問題
中学理科の選択問題と計算問題 全ての問題に解説付き




©2006-2021 SyuwaGakuin All Rights Reserved