月2(7問)

問に対する答、またはカッコに入る適切なものを選べ。

日食はどれか。

1) 太陽、月、地球の順に一直線に並び、太陽が地球の影にはいる。2) 太陽、月、地球の順に一直線に並び、太陽が月にかくれる。3) 太陽、地球、月の順に一直線に並び、太陽が月にかくれる。4) 太陽、地球、月の順に一直線に並び、太陽が地球の影にはいる。

解答解説○ ×
2*太陽、月、地球の順に一直線に並んで、地球の表面に月の影ができる。この影に入った地域では太陽が月にさえぎられて見えなくなる。これが日食である。

月食はどれか。

1) 太陽、月、地球の順に一直線に並び、月が地球の影にはいる。2) 太陽、月、地球の順に一直線に並び、月が太陽にかくれる。3) 太陽、地球、月の順に一直線に並び、月が太陽にかくれる。4) 太陽、地球、月の順に一直線に並び、月が地球の影にはいる。

解答解説○ ×
4*太陽、地球、月の順に一直線に並んで、太陽の光が地球によってさえぎられて月に当たらなくなるのが月食である。

皆既食とは何か。

1) 天体がかくされるような不思議な現象のこと2) 天体が完全にかくされること3) 様々な天体がかくされること4) 天体が急に見えなくなること

解答解説○ ×
2*天体が完全にかくされることを皆既食といい、皆既日食、皆既月食などがある。また、部分的にかくされるのは部分食である。

皆既日食のときに見られるのはどれか。

1) 黒点2) 月の裏側3) コロナ4) 磁気嵐

解答解説○ ×
3*コロナは太陽をとりまく高温(100万℃以上)のガスの層で皆既日食で太陽の光球がかくれると観測できる。

地球から見た、太陽と月の見かけの大きさはどう違うか。

1) ほぼ同じ2) 太陽が月の約400倍3) 太陽が月の約109倍4) 月のほうが大きい

解答解説○ ×
1*太陽の半径は月の半径の約400倍で、地球からのそれぞれへの距離も約400倍なので、地球から見た見かけの大きさがほぼ同じになる。

月食が起こるのはいつか。

1) 満月のとき2) 新月のとき3) 半月のとき4) 決まっていない

解答解説○ ×
1*月食は満月の時に起きるが、満月の時にいつも起きるわけではない。

日食が起こるのはいつか。

1) 満月のとき2) 新月のとき3) 半月のとき4) 決まっていない

解答解説○ ×
2*日食が起きるのは新月のときだが、新月の時にいつも日食が起きるわけではない。

コンテンツ

練習問題 要点の解説 pcスマホ問題 理科用語集

中学無料学習アプリ 理科テスト対策基礎問題
中学理科の選択問題と計算問題 全ての問題に解説付き




©2006-2021 SyuwaGakuin All Rights Reserved