天体の動き1(5問)

問に対する答またはカッコ内に入る最適な語句を選択肢から選べ。

地球が太陽の回りを1年かかって1周する運動を(  )という。

1) 年周運動2) 自転3) 公転4) 等速円運動

解答解説○ ×
3*天体がほかの天体のまわりを回る運動を公転という。地球は惑星なので太陽のまわりを公転している。地球の公転周期は1年である。

(  )を結ぶ軸を地軸という。

1) 中心と天頂2) 北極と南極3) 北極星と太陽4) 東と西

解答解説○ ×
2*地球の北極と南極を結ぶ軸を地軸という。

地球が地軸を中心に(  )、回転する運動を自転という。

1) 1年で1周2) 1日で1周3) 1日で15°4) 1日1°

解答解説○ ×
2*物体が自身の内部を通る軸のまわりを回転することを自転という。地球の自転軸が地軸である。地球の自転周期は1日である。

自転と公転の向きは北極側から見て(   )である。

1) 両方とも時計回り2) 自転が時計回りで公転が反時計回り3) 自転が反時計回りで、公転が時計回り4) 両方とも反時計回り

解答解説○ ×
4*地球の公転と自転の向きは同じで、北極側から見ると反時計回りである。

地球の地軸と公転面の角度について正しいのはどれか。

1) 地軸と公転面は垂直のまま公転している。2) 春分と秋分は垂直で、夏至は23.4°、冬至は逆に23.4°傾く。3) 常に垂直から23.4°傾いたまま公転している。4) 地軸と公転面が同一平面上にある。

解答解説○ ×
3*地球は地軸を公転面に対して垂直から23.4°傾けて公転している。この角度は1年中同じである。

コンテンツ

練習問題 要点の解説 pcスマホ問題 理科用語集

中学無料学習アプリ 理科テスト対策基礎問題
中学理科の選択問題と計算問題 全ての問題に解説付き




©2006-2021 SyuwaGakuin All Rights Reserved