植物の仲間(5問)

次の問に対する答を選択肢の中から選べ。

単子葉類の特徴としてあっているものはどれか。

1.主根・側根2.茎の維管束が輪になっている。3.平行脈4.花弁が4枚か5枚

解答解説○ ×
3*単子葉類は子葉が1枚、ひげ根、茎の維管束は全体に散らばり、葉脈は平行脈である。イネ、ツユクサ、トウモロコシ、ユリ、アヤメなど。

離弁花類はどれか。

1.タンポポ2.アブラナ3.ススキ4.ソテツ

解答解説○ ×
2*双子葉類は合弁花類と離弁花類に分けられる。離弁花類はサクラ、アブラナ、バラ、エンドウなどである。

シダ植物やコケ植物はなにによってふえるか。

1.胞子2.種子3.分裂4.花粉

解答解説○ ×
1*シダ植物、コケ植物は花が咲かず種子を作らない。胞子によってふえる。

シダ植物の特徴としてあっているものはどれか。

1.葉緑体は無い。2.根、茎、葉の区別はない。3.種子を作る。4.維管束がある。

解答解説○ ×
4*シダ植物は葉緑体のある植物である。根・茎・葉の区別があり維管束がある。花は咲かず種子は作らない、胞子によってふえる。イヌワラビやスギナ、ノキシノブなどがある。

コケ植物の特徴としてあっているものはどれか。

1.仮根がある。2.根、茎、葉の区別がある。3.葉緑体は無い。4.維管束がある。

解答解説○ ×
1*コケ植物は葉緑体のある植物である。根、茎、葉の区別がなく維管束は無い、根と似た組織の仮根がある。体の表面から水分を取り入れる。胞子によってふえる。スギゴケ、ゼニゴケなどがある。

コンテンツ

練習問題 要点の解説 pcスマホ問題 理科用語集

中学無料学習アプリ 理科テスト対策基礎問題
中学理科の選択問題と計算問題 全ての問題に解説付き




©2006-2021 SyuwaGakuin All Rights Reserved