植物のなかま

       合弁花類・・・ツツジ、タンポポ
     双子葉類
   被子植物┤ 離弁花類・・・サクラ、アブラナ
    
 種子植物┤  単子葉類・・・ユリ、アヤメ、ツユクサ
  
  裸子植物・・・マツ、イチョウ、ソテツ
植物┤ 
 シダ植物・・・イヌワラビ、ゼンマイ
 
 コケ植物・・・ゼニゴケ、スギゴケ
 
 藻類・・・ワカメ、アオミドロ

植物のふえかた

花を咲かせて種子でふえる植物種子植物という。
種子植物以外のシダ植物コケ植物藻類のワカメなどは胞子で増える。

裸子植物と被子植物

種子植物はさらに被子植物裸子植物に分類される。
被子植物は胚珠が子房の中にあり、花には花弁がある。裸子植物の胚珠はむきだしで、花は花弁がなくめだたない

双子葉類と単子葉類

被子植物はさらに双子葉類と単子葉類に分類される

 
 双子葉類単子葉類
子葉2枚1枚
主根・側根 ひげ根
茎の維管束
ばらばら
葉脈網状脈
平行脈

合弁花類と離弁花類

双子葉類には合弁花と離弁花がある。
合弁花類はタンポポやアサガオのように花弁がくっついている。離弁花類はサクラなどのように花弁が離れている。

シダ植物

シダ植物は胞子でふえて、根、茎、葉の区別があり、維管束がある。
図のイヌワラビでは地上に出ている部分が葉で、茎は地中にある。
このようにシダ植物には茎が地中にあるものが多い。
イヌワラビ

コケ植物

コケ植物は胞子でふえる。根、茎、葉の区別がなく、維管束がない。全身から水を吸収する。
根のように見えるのは仮根で体を固定する役目がある。

//グラデーション 胞子のう仮根スギゴケ(雌株)

コンテンツ

練習問題 要点の解説 pcスマホ問題 理科用語集

姉妹サイト

高校数学学習サイト 中学学習サイト 中学数学学習サイト 中学英語学習サイト 歴史学習サイト

無料学習アプリ

理科基礎問題 入試対策理科 理科用語辞典 オームの法則 化学式暗記

©2006-2018 SyuwaGakuin All Rights Reserved