LastUpDate 2017/09/18
top>>要点まとめ >>化学反応式
menu

化学反応式

化学変化を化学式で表したものを化学反応式という。
化学反応式の決まり
物質を化学式で表す
矢印の左辺と右辺で原子の数と種類が等しい

化学反応式の書き方

例1
水素の燃焼・・・水素+酸素→水
化学式・・・水素(H2),酸素(O2),水(H2O)

まず、水素+酸素→水をモデルと化学式で表す 両辺原子の数を数える 左辺のOが2個、右辺が1個なので右辺の水分子を増やす右辺の物質は水なので、酸素原子だけ増やすことはできず、水分子を増やす 今度は右辺のHが4で、左辺が2なので、左辺の水素分子を増やす 両辺の原子数が同じになったので完成
水分子が2個なので化学反応式の右辺、H2Oの前に2をつける 水素分子が2個なので左辺、H2の前に2をつける
O O H H O H H Cu O 2H2 O2 2H2O 原子の数 H O 2 2 2 4 1 2 4

例2
銅の酸化・・・銅+酸素→酸化銅
化学式・・・銅(Cu), 酸素(O2)、酸化銅(CuO)

まず、銅+酸素→酸化銅をモデルで表す
O O H H O H H Cu O 原子の数 Cu O 1 2 1 1
原子の数をみると左辺には銅1, 酸素2  右辺には銅1, 酸素1

右辺のほうが酸素1足りないので右辺の物質を増やす。
  原子の数 Cu O 1 2 2 2
注:右辺の物質は酸化銅なので、酸素が足りなくても酸素だけ増やすことはできない。酸化銅の数を増やさなければならない。

もう一度原子の数をみると今度は銅が1足りないので、左辺の銅を増やす
原子の数 Cu O 2 2 2 2
これで両辺の原子の数が等しくなったので、モデルを化学式になおす。
2Cu+O2→2CuO

化学反応式 練習問題

チェックテスト

化学反応式

練習問題

化学反応式

iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用 iphone用
アンドロイド用
このサイトについて | Link | Map |
Copyright © 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved